てるどこ

知らない電話番号の発信元を調査するサイト

電話番号

0775030001はアイフルからの電話です

投稿日:

過去にこの電話番号から電話がかかってきた人によると、0775030001は、アイフルからの電話で支払いの催促の連絡です。

※ただし、この情報が間違っている可能性があるので、電話に出て確認してください。

電話番号の情報まとめ

  • 電話元:アイフル
  • 電話番号:0775030001
  • 電話の目的:支払いの催促

キャッシングの支払い催促電話で何を言われるのか

キャッシングの支払いが支払期日までに入金をすることができず、不安なのは支払い催促電話で何を言われるかです。

テレビドラマや金融漫画のイメージだと、自宅や職場まで押しかけて怖い取り立てをされるといったイメージがありますが、それはあくまでドラマの中の話であり、貸金業法では相手に恐怖を与えるような行為は禁止されています。

3日、4日程度の初期の遅れでは、支払い催促電話も、先日支払期日でしたがお忘れでしょうか、何日までなら入金できますでしょうか、と優しいです。

いつ頃までなら入金可能かをキャッシング会社に伝え改めて支払い約束を行います。

支払期日を再設定するとその日まで督促は止みます。

その約束も反故にするとまた督促が開始されます。

キャッシングの返済が遅れるとどうなるか

キャッシングは適正に利用すれば便利ですが、返済を滞らせると様々な面での問題が生じることがあります。

返済が遅れると具体的にどうなるかというと、まず最初の段階では催促の手紙や電話などでの通知が行われ、それでも支払いが行なわれない場合は悪質な利用と見なされてカード利用の停止や延滞金の請求、法的な対応などが取られるようになります。

問題面では主に金銭上の問題と社会的信用関係の問題が生じる可能性が高いです。

特に支払いが完了するまでの期間が長ければ長いほど延滞料金などの金銭的な損失が大きくなる事や、延滞事実が信用情報として記録に残ることで、金融機関利用時の制限や社会的な信用低下などの問題を誘発するようになります。

キャッシングの支払いが厳しいときの対策

キャッシングは借金を作ることですから、当然返さなくてはなりません。

しかし、いつも順調に返せるわけでもないでしょう。

キャッシングの支払いが厳しいときの対策としては、短期間の場合、たとえば今月は厳しいというときには、他から借りて返すという手段があります。

短時間借り入れというものがあるので、それを利用するのも手です。

とはいえ、これはあくまで一時的に支払いが厳しいとき向けの対策です。

長期間にわたる場合はこの方法では悪循環となってしまいます。

長期間にわたり支払いの目途が立たない場合は、借入先に事情を話して今後の対策を話し合うか、弁護士へ相談するというも考えられます。

よく話し合って、今後の返済について金融機関にできるかぎり融通してもらい、少しずつでも返していくのか、民事再生するのか、自己破産かを選ぶのことになります。

支払いが厳しくなったのなら、早急に誰かに相談しましょう。

それが一番の対策となります。

キャッシングが払えないときの相談先

消費者金融やクレジットカードのキャッシングが払えないとき、払えないからといってそのままにするのではなく、まずは支払いが間に合いそうにないことをキャッシング会社に連絡をすることです。

支払期日までに入金がないと、督促の電話がかかってきます。

それが、事前に期日までに支払えそうにないと分かっていれば、その旨を事前に連絡します。

何日までなら払えそうなことが分かっていれば、そのことも話します。

そうすることで、改めて設定した支払い約束日までは督促の電話がかかってくることがないからです。

しかし、多重債務で首が回らない、どうしようもないという場合の相談先は弁護士や司法書士など法律の専門家に相談し、債務整理をする方法もあります。

アイフルお問い合わせ

-電話番号

Copyright© てるどこ , 2018 All Rights Reserved.