てるどこ

知らない電話番号の発信元を調査するサイト

電話番号

0570069101は楽天カードからの電話です

投稿日:

過去にこの電話番号から電話がかかってきた人によると、0570069101は、楽天カードからの電話で支払いの催促の連絡です。

※ただし、この情報が間違っている可能性があるので、電話に出て確認してください。

電話番号の情報まとめ

  • 電話元:楽天カード
  • 電話番号:0570069101
  • 電話元の所属:カスタマセンター
  • 電話の目的:支払いの催促

クレジットカードの支払い催促電話で何を言われるのか

クレジットカードを使っていると、時々支払日のことをうっかり忘れることもあります。

支払い催促電話が来るのだろうか、何を言われるのだろうかと戦々恐々とする方も少なくありませんが、基本的にはビジネス的に淡々と「この日までに支払ってください」というような案内が中心になります。

一度の電話で支払いが確認できればそれ以降は電話が来ることはありませんが、期日を過ぎてしまうと再度催促の電話が入るようになります。

払い込み用紙をきちんと確認したのか、何日なら支払えるのか、どこで払うのかと細かく日程を決めたりしていくようになるので、聞き逃さないようにメモをしておきましょう。

支払えない状況が続くと毎日かけたりするので、きちんと払えるようにしておきたいものです。

クレジットカードの返済が遅れるとどうなるか

クレジットカードの返済が遅れるとどうなるのでしょうか。

まず引き落とし日に残高不足などで振替られない場合、クレジットカード会社によりますが、〇日にもう一度引き落としをしますという通知が来る場合と振込み用紙が届いて〇日までに入金して下さいという通知が来る場合が一般的です。

今まで毎月きちんと引き落とされていた人がうっかり忘れていたというくらいでは、すぐに信用情報に傷がつくということはありません。

ですが2回目の引き落としができなかった場合や、翌月の引き落としも再度残高不足になった場合などはクレジットカードが一時利用停止になります。

通常は返済をすればまたカードを使えるようにはなりますが、何度も返済が遅れるということがあった常習犯の場合には最悪のケースでは強制解約になることもあります。

クレジットカードの支払いが厳しいときの対策

クレジットカードの支払いが厳しいときの対策としては、後から分割払いの回数やリボ払いのを変更することができるので、支払い額が確定する前にインターネットから手続きを行いましょう。

月々の支払いを減らすことができるので、クレジットカードの利用を抑えれば対処できるようになります。

調整を行っても厳しい場合、そのままでは遅延が発生してしまうので、親族などに立て替えてもらえないか相談します。

前述の方法で対応できれば信用を損なわずに済みますが、支払いの目途が立っていないときは債務整理も検討すると良いです。

個人信用情報機関に記録が残りますが、そのままにしていても長期滞納の記録が残るのでブラックリストと呼ばれる状態になることに変わりありません。

クレジットカードが払えないときの相談先

クレジットカードが払えないときの相談先として考えられる場所はたくさんあるのですが、まずは自分よりも収入が安定しているという人を頼りにしてみると良いです。

というのも、自分よりも収入が安定しているという人たちは、安定した収入があるためにまとまったお金を持っていることが珍しくありません。

まとまったお金がある人たちは、寛大であることも少なくないために、事情をきちんと話せば相談に乗ってくれる可能性もあるのです。

クレジットカードが払えないときには、しっかりと相談先を吟味して相談してみると良いでしょう。

相談するときには、控えめな態度でしっかりと自分の言葉で説明をすることが非常に大切になります。

嘘や偽りのないことが大事です。

楽天カードお問い合わせ

-電話番号

Copyright© てるどこ , 2018 All Rights Reserved.