てるどこ

知らない電話番号の発信元を調査するサイト

電話番号

0120835733は三菱東京UFJ銀行からの電話です

投稿日:

過去にこの電話番号から電話がかかってきた人によると、0120-835733は、三菱東京UFJ銀行からの電話で資産運用のキャンペーンの連絡です。

※ただし、この情報が間違っている可能性があるので、電話に出て確認してください。

電話番号の情報まとめ

  • 電話元:三菱東京UFJ銀行
  • 電話番号:0120-835733
  • 電話元の所属:コールセンター
  • 電話の目的:資産運用のキャンペーン

資産運用とは

資産運用とは自分の保有している資産を増やすことを目的としています。

方法としては、銀行に預け入れを行う銀行預金から株式投資、金や銀などの値上がり益を目的とした貴金属の購入、また不動産を利用した不動産投資まで資産運用の方法は多岐にわたります。

資産運用は自分の投資出来る金額がいくらなのか、またどのくらいの期間投資を行い、どのくらいのリターンを得たいのか、またリスク許容度はどこまで取れるかなど自分の資産状況を考えながら選定していく必要があります。

リターンを高く取る場合、必然的にリスクも高く取ることになります。

リスクが高いと資産を減らしてしまう確率が上がることも意味しますので、リスク許容度の管理は重要です。

資産運用のメリット・デメリット

資産運用の一番のメリットは、運用結果次第では投資した額よりも資産を大きく殖やすことができます。

預貯金では年間0.01%程度の金利しか付きませんが、配当を目的とした投資なら日本株の場合1%から3%ほどの利回りでの運用も可能だからです。

ただし当然ながら資産運用にはデメリットもあります。

それは保有する資産価値が目減りするかも知れないということです。

株や投資信託は常に値動きしていますので、売却するタイミングによっては損失を出す可能性もあります。

また上場廃止、倒産リスクもデメリットです。

リスクを抑えるためには資産の全てを投資につぎ込まないということと、広く分散投資することでもしもの可能性を限りなく低くすることが大切です。

おすすめの資産運用

初心者におすすめの資産運用は投資信託です。

株式は売買が面白く中にはデイトレードで大きく儲ける人もいますがごく一部です。

不動産投資も人気がありますが現物投資はリスクも大きいです。

初期投資もまとまったお金が必要ですので、余裕のあるお金がある人しか始めにくい資産運用です。

投資信託というのは、みんなから集めたお金をプロが運用して殖やす方法です。

株式はプロでも負ける世界と言われていますので、投資信託でも必ずしも勝つことが出来るかは分かりません。

ただ小額からの投資も可能で積み立てにすればリスクも抑えて運用することが出来ます。

投資信託なら10種類の銘柄を各千円ずつ毎月積み立てるという方法も可能ですし、普段は株式の値動きに振り回されずに過ごすことができます。

三菱東京UFJ銀行お問い合わせ

-電話番号

Copyright© てるどこ , 2018 All Rights Reserved.