てるどこ

知らない電話番号の発信元を調査するサイト

電話番号

0120452768は三井住友カードからの電話です

投稿日:

過去にこの電話番号から電話がかかってきた人によると、0120-452768は、三井住友カードからの電話で融資増額の案内の連絡です。

※ただし、この情報が間違っている可能性があるので、電話に出て確認してください。

電話番号の情報まとめ

  • 電話元:三井住友カード
  • 電話番号:0120-452768
  • 電話元の所属:カードローンプラザ
  • 電話の目的:融資増額の案内

融資増額のメリット・デメリット

キャッシングは初回融資の分だけで足りなくなることがあり、そんなときに役立つのが増額融資です。

融資増額のメリットは初回審査と比べて審査ハードルが低いことです。

ローンは初めて契約するときが最もハードルが高く、20%程度の方は落ちてしまいます。

審査に落ちてしまうと、同じローンで再審査を受けることはできません。

融資増額における審査は、すでにある程度の利用実績が確立された状態で実施されます。

そのためハードルはワンランク低く設定されるのです。

融資増額のデメリットは借り入れ総額が増えることで、返済が厳しくなることが挙げられます。

融資増額を受ける方は金銭的に余裕がない状態にあるはずです。

増額することで毎月の返済額と利息が増えるデメリットは認識しておきましょう。

融資増額の注意点

融資増額を希望している方は、自身の返済能力もチェックしておきましょう。

金融機関側は融資増額の際に審査をしますが、利用者の返済能力を正確に把握できるわけではないのです。

自身の返済能力は自分で把握するしかないので、返済できる範囲内で借り入れをしてください。

融資増額の注意点は借りすぎにあり、たくさん借りるほど返済が困難になります。

借り入れ残高が大きくなるほど毎月の負担は増していくので、ますます返済で逼迫することになります。

借金返済の注意点は返済金が利息で食われて減らないことです。

毎月着実に返済しているのに、元金はほとんど減らないという方は少なくありません。

着実に借金を減らすためにも、元金を減らすイメージをして借りることが大切です。

お金を節約する方法

お金を節約する方法は、もちろん余分なものを購入しないということは大事なことなのですが、使う必要のあるものも、少しの心がけで随分と節約することができます。

まず使っていないコンセントは抜いておくことで、電気代を抑えることが出来ます。

充電のコンセントは常に刺しっぱなしのこともありますが、面倒に思わずに抜いておくといいでしょう。

また食器などを洗う時にはまとめて洗うようにして、出来るだけ水を使わないように心がけると水道代も抑えることが出来ます。

他にも食材は残して捨ててしまわないように、アレンジすることで食費を抑えたり、冷凍をして使いたい時に使えるような工夫をしたり、飲み物を麦茶など自分で作って飲むのもいいアイデアです。

三井住友カードお問い合わせ

-電話番号

Copyright© てるどこ , 2018 All Rights Reserved.