てるどこ

知らない電話番号の発信元を調査するサイト

電話番号

0120247218はモビットからの電話です

投稿日:

過去にこの電話番号から電話がかかってきた人によると、0120-247218は、モビットからの電話で支払いの催促の連絡です。

※ただし、この情報が間違っている可能性があるので、電話に出て確認してください。

電話番号の情報まとめ

  • 電話元:モビット
  • 電話番号:0120-247218
  • 電話元の所属:コールセンター
  • 電話の目的:支払いの催促

キャッシングの支払い催促電話で何を言われるのか

キャッシングの支払い催促電話で何を言われるか、以前は恫喝や脅し文句のような電話がかかってくることもありましたが、現在は物腰が柔らかいものになっております。

返済期限が過ぎている場合に限られて「入金が遅れているようですが」「お早く入金をお願いします」などといったやんわりした口調で確認をするような感じになります。

もし、電話に出られなかった場合、「ご確認したい事があるので折り返し電話をしてください」と言うような内容で留守番電話に残されます。

余りに返済が延滞し続けると本人の携帯電話だけではなく、自宅や勤め先の会社などにも電話がかかって来ますが、キャッシング会社という名称は伏せます。

キャッシングをしている事も重要な個人情報という事なので、家族に対しても簡単にばれないように支払い督促電話が来ます。

キャッシングの返済が遅れるとどうなるか

キャッシングの返済が遅れるとどうなるのか、これからキャッシングを利用する人にとっては興味深い部分ではないでしょうか。

キャッシング商品の説明書の中には遅延損害金と呼ぶ項目があり、1日遅れる毎にペナルティー料を支払うことが明示されています。

遅延損害金は日割りで計算が行われるもので、1日返済遅れることで、借入残高の合計×遅延損害率×遅れた日数で計算が行われます。

また、返済が遅れるとどうなるのか、遅延損害金を支払うだけでなく、個人信用情報への記録が行われることになります。

個人信用情報はキャッシングの申し込みやクレジットカードの申し込みを行う時、審査の中で利用が行われる情報です。

そのため、新しいキャッシングの利用やクレジットカードを作成する時など審査への影響を及ぼすことになります。

キャッシングの支払いが厳しいときの対策

長年キャッシングを利用していれば、支払いが厳しいときはあるものです。

そんなときは延滞しないように、支払いを最適化する必要があります。

ローンによっては利息のみ支払いして、翌月にジャンプできる場合があります。

お金が不足して支払いができない場合は、事前に金融機関に連絡して事情を話しておきましょう。

ただし延滞が続くとローンの限度額に影響してくる可能性があるため、頻繁に遅れるのはよくないです。

支払いが厳しいときの対策として、他社ローンから借り入れする方法を選ぶ方もいますが注意が必要です。

ローンには利息が発生するので、借金返済のために借りた借金にも利息が発生します。

借り入れ件数を増やすという選択は得策とは言えません。

キャッシングが払えないときの相談先

キャッシングをしてその後返済がどうしてもできない場合には一人で悩みを抱え込んでいても始まりません。

キャッシングが払えないときの相談先としては、まず、家族や友人から一時的にお金を借りられないか相談してみましょう。

身内や親しい友人なら状況によっては貸してくれる可能性もあります。

また、公的機関の相談窓口を利用するというのも一つの方法です。

その手の問題に関していろいろと相談を受けているため、適切なアドバイスをもらえる可能性もあり、誰かに相談することで精神的にも不安定な状態がある程度解消されるでしょう。

このように払うことができない場合でもあきらめずになんらかの行動はとりその状況をうまく解決できるように対策をすることが大切です。

モビットお問い合わせ

-電話番号

Copyright© てるどこ , 2018 All Rights Reserved.